グライドマーケティング考察 第四回

By | 2012年12月11日

昨日、ある仕事で協業しようと提案しにいった企業様からいろいろご意見をお伺いして大変勉強になりました。

提案しにいったら、逆に提案を頂けて大変うれしかったです。

システム構築のような案件なのですが、

営業をかける前に、もっとヒアリングをしたほうがいいとのこと。

それも「お客様のあるべき姿と現状の姿」を聞いてきてほしいと言われました。

現状の姿をあるべき姿へ導くために導入するのが新規構築するシステムでなければならないそうです。

 

いいですね、あるべき姿!!

 

いや、待てよ、

お客様のあるべき姿を聞く前に、

自分の会社のあるべき姿を考えることが先なんではないか!??

 

そんな問いが私の中を駆け巡っております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*